HOME > ニュース > クラウド技術を利用した「物件オーナー様向けマイページ」開発のお知らせ

クラウド技術を利用した「物件オーナー様向けマイページ」開発のお知らせ

~不動産賃貸管理システム「FutureVision」シリーズ 新オプション機能~

2017年4月1日
リード株式会社
代表取締役社長 塚越智和

リード株式会社(以下、リード)は株式会社ギガプライズ(以下、ギガプライズ)が提供している不動産賃貸管理システム「FutureVision」シリーズの 新オプション機能として平成29年4月1日より提供開始される「物件オーナー様向けマイページ」(以下、本機能)をギガプライズと共同で開発を行いました。

昨今、市場の多角化や顧客ニーズへのスピーディーな対応が求められ、拡張性が高いクラウド技術の利用が広まっています。 また、セキュリティ面の技術向上によりクラウド環境の信頼性が高まり、様々なシステムでクラウドへの移行が進んでいます。

クラウド技術を用いた本機能により、物件オーナー様はタブレットやスマートフォンでリアルタイムに送金明細情報を確認することができ、 管理会社様は毎月の人件費(報告書封入)、印刷費(報告書・封筒宛名)、郵送費(切手代)などの費用と従業員様の負担を大幅に軽減でき、 業務の効率化・生産性の向上が期待できます。

リードはクラウドサービスの提供を通して、企業の効率的なシステム運用に貢献し、お客様の業務効率化・生産性向上を目指していきます。

尚、本機能及び「FutureVision」シリーズの詳細情報をご希望の方はギガプライズへ直接お問い合わせ下さい。

お問い合わせ先

※「FutureVision」は株式会社ギガプライズの登録商標です。

株式会社ギガプライズについてhttps://www.gigaprize.co.jp/

設立
1997年2月
代表取締役社長
梁瀬 泰孝
事業内容
集合住宅向けISP事業、監視カメラ・DVRの展開、
HomeIT領域における不動産賃貸管理システムの開発・販売・保守
(セントレックス上場(3830))

リード株式会社(LEAD)についてhttp://www.lead-ltd.co.jp/

リードは、首都圏企業をはじめとした全国の企業に付加価値の高いITサービスを提供しています。 サービスの主なラインアップは、医療・介護システムの開発及び導入支援、個別企業の業務システム開発、ERP(総合業務パッケージ)導入支援、IBMi向けシステム開発、自社開発業務パッケージの導入の5つ。 それぞれでシステム提案から設計・開発・導入~保守・運用サポートのトータルサービスを提供しています。

本リリースに関するお問い合わせ

リード株式会社
営業本部 本社営業部

  • ISMSに基づき情報セキュリティの管理運用体制を整備しています。

ページのトップへ戻る