HOME > ニュース > 中学生職場体験学習2017

地域の中学生に「職場体験学習」を実施致しました。

【Let's programming!】

2017年9月30日

リード株式会社(以下、リード)では、CSR活動の一環として9月27日~29日、 前橋市内の中学校からの依頼を受けて、生徒6名の職場体験学習を実施しました。

システム開発の仕事とはどういったものか、各開発現場(フロアー)を見学してもらい、 その魅力ややりがい、苦労等について色々とお話をさせてもらいました。

また、プログラミング言語Pythonを利用して実際にWebアプリの作成に挑戦してもらいました。
皆、真剣にコーディングに取り組んでいる姿がとても印象的でした。 これからプログラミングは必須スキルになると思いますが、この体験が今後の社会生活に役立てば嬉しいです。

今後もリードでは、この活動を通じて人材育成や地域・社会貢献に協力して行きたいと思います。

プログラミングを理解するための講義の様子
Pythonを学習
Pythonでのプログラミングを実施

本リリースに関するお問い合わせ

お気軽にお問い合わせください。

  • ISMSに基づき情報セキュリティの管理運用体制を整備しています。

ページのトップへ戻る