ホーム / 事業内容 / 医療情報

医療現場の情報化と地域医療連携を促進

大学病院向けシステムの運用支援、医療、介護施設向けパッケージの開発支援及び医療情報システムの研究・開発を行い地域医療連携を促進します。

また、医療現場へ私達の持つ情報技術を生かし、医療業務の効率化、医療安全の推進、蓄積されたデータの分析・可視化を行い、医療経営のサポートをいたします。

医療情報技師である専門知識を有した担当者がシステムの企画・設計・開発から導入支援、運用サポート、保守サポートまで、トータル支援いたします。

医療情報分野への取り組み

情報科学専門医療人育成プロジェクト

情報科学専門医療人育成プロジェクトの一環として、群馬大学医学部附属病院のシステム統合センターの諸先生方を講師として招き、 病院情報システムを設計・開発するために必要な知識の習得を目的に、「病院情報システム勉強会」を開催しています。

  • 医療情報システム系
  • 情報処理技術系
  • 医学・医療系

の基礎知識から医療情報技師試験対策までを行い、2020年度までに11名が医療情報技師試験に合格しました。

また、「病院情報システム勉強会」で習得した知識を参考にし、群馬大学医学部附属病院と病院情報システムと連携したシステムの共同開発を行っており、臨床試験を経て、製品化を目指しています。

大学病院向け

諸先生方のご協力のもと、最先端の医療情報システムの開発に向けた研究への参画や支援を積極的に行っています

  • システム更新支援
  • アラートシステム開発
  • SS-MIX2データ集計・出力ツール開発
  • HL7®FHIR®を利用したPHR開発
※HL7®およびFHIR®はHealth Level Seven Internationalの登録商標でありこれらの商標の使用はHL7による承認を意味するものではありません
※HL7®, and FHIR® are the registered trademarks of Health Level Seven International and their use of these trademarks does not constitute an endorsement by HL7.

公立・民間病院向け

地域の病院向けに、様々なソリューションの提案を行っています

  • システム更新支援
  • 既存システムサポート
  • 院内コミュニケーションシステム開発
  • Deltapath社SIPサーバーの導入・活用支援
  • InterSystems社製品の導入・活用支援

ヨーロッパへ医療情報システムの視察

Medtec France (Bienvenue)視察

Medtec France (Bienvenue)視察

ハイデルベルグ大学病院視察

ハイデルベルグ大学病院視察

ドイツの医療情報について地元企業と討論

ドイツの医療情報について地元企業と討論

医療情報システムを開発するにあたり、システムの肥大化や過去データの増大によりマネジメントの困難さが生じています。

医療機器市場における新規企業参入の現状について、日本では欧米に比較してタイムラグがあると言われています。
この原因について調査を通じて精査すると共に、今後開発する医療情報システムの全体設計へ反映させる知見を得ることを目的として視察を行いました。